「人妻と出会いたい」「人妻と話したい」と思ったときには、リアルでせっせと探すより、出会い系を使った方が遙かに良いです。しかし、男性の中にはなかなか出会えなかったり、相手にされないという人もいるのではないでしょうか。もしかすると、人妻が求める条件から逸れてしまっている可能性があります。

そもそも条件とは?

人妻との出会える条件とはズバリ「愚痴を聞いてくれる」「秘密主義」「お互いの利害が一致するか」などが挙げられます。フリーの女性と異なり、何かと制限が付いてしまう人妻は、提示したそれらの事柄をクリアしているかどうかを判断します。

家庭があるからこそ、たまには違う異性と楽しみたい、会話したいという欲求があるからこそ出会い系を利用しているのです。なので、あまりにもつまらないと条件から外されてしまいます。

あくまでも割切りまで

家庭がある人妻には、全てを壊してまで付き合うつもりは毛頭なく、たまに行くテーマパークのように、その瞬間を楽しんでるに過ぎないのでしょう。

つまり、深い関係にはならずに、定期的に会えるような関係性を望んでいて、自分の欲求を埋めて欲しいというのが彼女達の本心と言えます。出会い系を使う男性側がすることは、このことを理解したうえで、相手を選ばなくてはなりません。

そのためには、出会い系サイトでは割切りを選択するのが賢明な方法です。アプローチする際にも、秘密主義はもちろんのこと、すぐにでも切れる関係の方が女性にとってもありがたい話です。

聞き手になる重要さ

一般女性相手でも、聞き手になることは大切ですが、人妻の場合にはさらにスキルの高さが求められます。「ただ聞いて共感するだけ」と思うかもしれませんが、実際に結婚していなければ分からないケースも聞かなくてはなりません。そこで、変な相槌を打てば、条件から遠ざかりますし、逆に親身になり過ぎても警戒されます。

深入りしないための器量と相手の愚痴を聞く心の広さを持っておくと、人妻からも信頼されやすく、出会いの数も増やすことができます。人妻に出会いたいと思ったら、まず条件を満たすことに焦点を当てることを考えましょう。